旭広告社が選ばれる理由

鉄道・バス各社
指定取扱い多数!

首都圏の鉄道・バス各社の広告指定取扱いになっています。鉄道は、JR東日本やJR東海をはじめ、神奈川エリアの横浜市営地下鉄、みなとみらい線、シーサイドライン、また東京と直通が始まる相鉄線や新宿と箱根を結ぶ小田急等の私鉄各社。バスは横浜市営や川崎市営、神奈中バス等々、首都圏すべての鉄道・バス広告を取り扱うことが可能です。

交通広告を選ぶ時のポイント

信頼と実績でお答えします!

創業以来横浜地区での交通広告の取り扱いを開始し、横浜市内を走る電鉄、バスの広告の歴史とともに歩んできました。横浜市営地下鉄、シーサイドライン、みなとみらい線、そのすべての開業に係わり、広告取り扱いシェアも常に上位にランキングしています。当社は鉄道、バス各社の広告部門と信頼と実績の関係で結ばれています。

エリアマーケティング
への自信あり!

営業エリアすべてに地域特性に精通した営業を配置しております。どの鉄道のどの路線や駅に、またどのバスのどのメディアに広告を出せば効率よくPRが出来るかをご提案する自信があります。駅貼りポスター1枚から山手線中吊りや新幹線駅の大型電飾看板、ラッピングバス広告までお客様のニーズに合った効率の良い交通広告をご提案いたします。

横浜でプロモーション

交通広告の特性
理解しています!

交通広告は最近の研究で、WEBやモバイルとの相性の良さが分かっています。通勤通学者は毎日駅やバス停で鉄道・バスに乗り、目的地の駅やバス停で降車します。そこで人は日常的・反復的に交通広告に接触し、この時の記憶が反復訴求性としてWEBとの相性の良さに寄与しています。交通広告はWEBへ導く水先案内人の役目を持っています。

無料調査依頼はこちら